次にPAですがPAはシワさらにたるみのキッ

次にPAですが、PAはシワさらにたるみのキッカケとなる紫外線A波をどの程度防げるかを表示しています。
効果はPA+~PA++++の四段階に分かれており、数が増えれば増えるほど効果も強くなります。
最初にSPFの表示はそばかす、シミの要因である紫外線B波によっての日焼けが開始する時間を、普通始まる時間からどれだけ延長できるかを示しているのです。
しかし、これら二つがそれぞれが何を示しているかを間違わずに言える人は、そんなにいっぱいいないのではないかと考えられます。
数字は小さいより大きい方が効きそうだから、毎回大きな数字のものを塗っているという人もいるかと思います。
これによりおおよそ5時間後まで伸ばすことが可能なのです。加えて、SPF30だとおよそ10時間後までという意味になります。
つまり、犬の散歩へ行く、近所のお店へ行くなど日常生活だけで考えるならSPF15でも十分だと言えるでしょう。それから+においても多いものを利用しているという人も少なくないでしょう。
人の肌の場合外出したその瞬間から日焼けが始まるわけではありません。若干の個人差は見受けられますが、約15~20分後から日焼けがスタートします。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ