上野生物園でパンダ観戦

パンダが大好きなお子さん。どうしても本物を見せてあげたいという勇んで上野アニマル園をめぐってきました。
最初すぐ近くにパンダのコーナーがあり、大人気のアニマルだけあって混んでいました!おとうさんに肩車してもらってパンダを見つけ、パンダさんパンダさん!と大はしゃぎ。無事に見られてよかった、と喜びしました。
その後は色んなアニマルを見て回ったものの、途中から飽きてしまって、走り回ってどっかへ行ってしまうお子さん。当人にとってはアニマル園も公園と同じようです。
トップ興奮したのは、アニマル園内を駆けるモノレールに乗れた一瞬。トップ前に乗れて、ドライバーさん心持ちを味わえました。何となく、アニマルよりも足が好きなのかな?と思った一年中でした。
賃金を稼ぐことは大変です。子供のときはお小遣いを貰うだけなので気が付きませんが、自分で稼ぐようになるとわかります。大人になって賃金を何かと稼ぎ剥けると思っていましたが、そうはいきませんでした。今後も努力することは必要です。無駄遣いをすることもでき無さそうですね。賃金を大切に払えるようになってきていると思います。
ほしいものがあったらアッという間に買って仕舞うという持ち味でした。それは良くないのでクレジットカードを解約したりもしました。但しほしいといい気持ちはスゴイなくなることはありませんでした。お金があるから買って仕舞うのかもしれません。最近は全然お金はないので無駄遣いをする中毒が治ってきたと思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ