あの事件で思い起こした箇所

最近の通信の、暴行を苦として刃物を・・というキッズの発言を分かり、自分の小学校のころのことを思い出しました。
そのころ、暴行というほどではないですが、ちょいいじって生じる同級生がいて、そのキッズのことが攻撃でした。
でも相手に厄難をくわえようと思ったことはないです。それはどうしてなんだろうという、近年考えています。
そこで思い起こしたのが、それよりもっと前に、自分が切れて些かやらかしてしまったことがあったのです。これは大層危なかった・・、不具合とかはしなかったですが。
そんな経験があるから、いじられても甚だ平静だったのだと思います。
秋が深まり、喫茶店などから見極める見晴らしが癒しの時間に上るシーンがあります。この時期には深煎りのコーヒーがおすすめです。些かこくが深めで秋の見晴らしとマッチして最高の繁栄だ。また、お菓子も栗やさつまいもによるものが増えてきています。また、紅葉など見晴らしも絶景に変化するのでコーヒーというスウィーツ、見晴らしがマッチして喫茶店における時が楽しくなることは間違いないです。また、ジャズやしっとりとしたクラシックなども、ひとまず感触を盛り上げます。更に、ウィークエンドなどのOFFにいくとゆっくりすることができるので最高の時を過ごすことができます。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ