アミノ酸のひとつであり成長ホルモンが出

アミノ酸のひとつであり成長ホルモンが出るのを促す働きがあり、発育期の子どもたちにはとても大切な物質なのです。はたまた、「アルギニン」という名前の物質は人の体の中において一酸化窒素をつくります。その根元に含有している成分はアルギニンのほかにもチロシンなど幾多のアミノ酸が豊富で、それ以外にもセレン、亜鉛、カルシウム、鉄などのミネラルも多く含有されています。このうち亜鉛とセレンは、精子の生成や活性化させる働きをもっています。
実はこれが男性機能には不可欠で大事な役割を果たしているのです。
性的刺激が副交感神経によって勃起中枢神経に伝達されたときに大量に分泌されるものが一酸化窒素です。この植物は南米アンデスの高地で初めて産出されアブラナ科に属する多年生植物で、激しい苛酷な大自然の中で育ち、インカ帝国の年代から貴族の食糧として珍重されていた歴史があったといわれています。
精力剤と呼ばれているものや強壮剤などは怪しいと思われるものも少なからずあるのですが、ここでは比較的評判のよい成分として次のような成分を挙げておこうと思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ